NBAマニアによるNBAマニアの為のブログ

NBAの試合観戦記、コラム、戦力分析、最新ニュース、トレード情報をお届け。管理人の趣味であるYahoo!のFantasy NBAについてなど。

*

2016年1月11日発表!!NBAプレイヤーオブザウィーク

      2016/02/13

レブロンジェイムズ&クリスポール

 

NBAは、第10週目(2016年1月4日~2016年1月10日)のプレイヤーオブザウィークを発表。イースタンカンファレンスからはクリーブランドキャバリアーズのレブロンジェイムズ。ウェスタンカンファレンスからはロサンゼルスクリッパーズのクリスポールが選出された。

 

レブロンジェイムズ(CLE)

レブロンジェイムズ

レブロンジェイムズは期間平均26.0点(カンファレンス1位タイ)、7.8リバウンド、7.0アシスト(カンファレンス7位タイ)を記録し、チームを4勝0敗(通算27勝9敗)に導いた。対戦相手はvsラプターズ、@ウィザーズ、@ウルブズ、@シクサーズの4チーム。

 

カイリーアービング、イマンシャンパートなどの主力選手を怪我で欠く中で開幕を迎えたキャブスだが、ここ16試合で14勝と徐々に調子を上げてきた。

 

去年のレギュラーシーズンにイースタンカンファレンスの首位をひた走っていたホークスが、ダマーリキャロルを手放したことでリズムを失い失速したことでイースタンカファレンスは今の所キャバリアーズの独壇場。

 

ただし、キャブスの目標はイースタンカンファレンス首位でプレーオフ出場することではなく、プレーオフを勝ちきること。レギュラーシーズン終盤にはレブロン、カビンラブ、カイリーアービングなどの主力を大胆に休ませることが予想されている。

 

昨シーズンは多くの怪我人によりレブロンの孤軍奮闘でなんとかNBAファイナルまでたどり着いたが、ウォリアーズを相手に力及ばずであった。レブロン率いるキャブスは、今シーズンも絶好調なウォリアーズへのNBAファイナルでのリベンジに燃えている。

 

 

 

クリスポール(LAC)

クリスポール

クリスポールは期間平均23.7点(カンファレンス10位)、5.3リバウンド、12.3アシスト(カンファレンス2位)、2.0スティール。チームを3勝0敗(通算成績26勝13敗)に導いた。対戦相手は@ブレイザーズ、vsホーネッツ、vsペリカンズの3チーム。

 

 

昨シーズンのプレーオフ。1stラウンドでスパーズを倒して絶好調かと思われたクリッパーズが迎えたカンファレンスセミファイナルでの対ロケッツシリーズ。3勝1敗と追い込みながらも勝ちきれずにそこから3連敗を喫してしまった。

 

その時のロケッツのロスターからジョシュスミスとパブロプリジオーニを引き抜き、さらには勢いのあるランススティーブンソンや百戦錬磨のベテラン、ポールピアースも加えた。司令塔のクリスポールは健在で、伸び盛りのブレイクグリフィンや、オフのゴタゴタがありつつも残留を決めたアンドレジョーダンが本格化を迎えた今シーズンは、クリッパーズの勝負の年でもあった。

 

しかし開幕から思うように勝つことができなかった。開幕直後は4連勝をして絶好調に見えたが、全勝同士で迎えたウォリアーズ戦に競り負けると、チームの調子は下降気味に。新戦力がまるで噛み合わず、途中16勝13敗とヘタをするとプレーオフの進出すら危ぶまれる状況にあった。

 

そんな中で、追い討ちをかけるようにエースのブレイクグリフィンが負傷。クリッパーズの調子はさらに落ちるかに思われた。しかし、グリフィン欠場後チームは9勝0敗と絶好調。グリフィン出場時と合わせれば現在10連勝中である。NBAではチームに大きな影響力を持つ選手が抜けたとき、このようなことは起こりがちである。選手が抜けた穴を埋めようとハッスルをする選手が出てくるのも大きな理由であるし、根本的にボールの回りが良くなりチームプレイがうまくいき出す場合も多い。

 

しかしプレーオフを勝ち抜くにはグリフィンの力が必要なのは明確。レギュラーシーズンは無理をせずに、プレーオフに照準を合わせて欲しいところだ。

 

 

’15-’16シーズン受賞者一覧

期間 イースタンカンファレンス ウェスタンカンファレンス
2015/10/27~11/1 アンドレドラモンド(DET) ステフカリー(GSW)
2015/11/2~11/8 ②アンドレドラモンド(DET) ジェイムスハーデン(HOU)
2015/11/9~11/15 ニコラスバトゥム(CHA) ダマーカスカズンズ(SAC)
2015/11/16~11/22 レブロンジェイムズ(CLE) ②ステフカリー(GSW)
2015/11/23~11/29 ポールジョージ(IND) ケビンデュラント(OKC)
2015/11/30~12/6 レジージャクソン(DET) ③ステフカリー(GSW)
2015/12/7~12/13 ダマーデローザン(TOR) ②ケビンデュラント(OKC)
2015/12/14~12/20 ②レジージャクソン(DET) カワイレナード(SAS)
2015/12/21~12/27 マーチンゴータット(WAS) ラッセルウェストブルック(OKC)
2015/12/28~2016/1/3 ブルックロペス(BRK) ドレイモンドグリーン(GSW)
2015/12/28~2016/1/3 ②レブロンジェイムズ(CLE) クリスポール(LAC)

 - Cleveland Cavaliers, Los Angeles Clippers, NBAニュース ,