NBAマニアによるNBAマニアの為のブログ

NBAの試合観戦記、コラム、戦力分析、最新ニュース、トレード情報をお届け。管理人の趣味であるYahoo!のFantasy NBAについてなど。

*

PORのD.リラード、キャリアハイの51得点でGSWに圧勝

      2016/06/18

2016y02m20d_221921390

ポートランドトレイルブレイザーズのPG、デイミアンリラードがキャリアハイの51点を記録して、リーグ首位のウォリアーズに137-105で圧勝した。直近10連勝中のウォリアーズと8勝2敗と調子を上げていた好調なチーム同士の一戦は、ブレイザーズに軍配。この試合でリラードが記録した50点以上&7アシスト以上&6スティール以上の記録は、NBAの歴史上でも初めての記録。6スティールもリラードのキャリアハイであった。
 
 




 
 
この試合、オールスターに出場できなかったリラードの意地が見えた。ましてや相手はリーグ最高のプレイヤーと称されるステフカリー。負けず嫌いなリラードのモチベーションを上げるには十分すぎる相手だった。

リラードは今シーズン、真のエースとして存在感を増している。昨シーズンまでチームに所属していたウェスリーマシューズ、ニコラスバトゥム、ラマーカスオルドリッジ、ロビンロペスは全員他のチームに移籍をした。今シーズンのブレイザーズはリラードを中心に若手主体で戦っているが、そんな中でも現在プレーオフ争いを演じることが出来ているのはリラードの力があってのもの。それでもリラードはまたしてもオールスターに出場することができなかった。

そしてリラードはオールスターに選出されないことが確定した頃に、リオオリンピックへの出場意思を表明した。オールスターに選ばれなかったことがリラードの気持ちを動かしたのかもしれない。

 

NBA選抜!2016年リオ五輪アメリカ代表の最新メンバー

 

 

 - NBAニュース, Portland Trail Blazers