NBAマニアによるNBAマニアの為のブログ

NBAの試合観戦記、コラム、戦力分析、最新ニュース、トレード情報をお届け。管理人の趣味であるYahoo!のFantasy NBAについてなど。

*

全30チーム戦力分析 : オクラホマシティサンダー

      2016/06/18


 

2015y11m08d_184945125

Starting Lineup
PG  R.WESTBROOK
SG  A.ROBERSON
SF  K.DURANT
PF  S.IBAKA
C   S.ADAMS
6th  E.KANTER

BENCH 
PG   C.PAYNE
SG   D.WAITERS
SG   R.FOYE
SG   A.MORROW
SF  J.HUESTIS
SF  K.SINGLER
PF  N.COLLISON
C   M.McGARY
C   N.MOHAMMED

INJURY

Oklahoma City Thunder戦力分析

’14-’15 season  45-37(Western Conference 9th)
’15-’16 season(予想)  53-29(Western Conference 5th)

昨シーズンは2大エースのラッセルウェストブルックとケビンデュラントを怪我で長期間欠くなど、実力を出し切ることができずにプレーオフ進出を逃す。昨シーズン後半戦に復帰したウェストブルックはトリプルダブルを連発、オールスターMVP、得点王と、大車輪の活躍。より成長したウェストブルックと怪我から完全復活を目指すデュラントが互いに高め合うことが出来ればウェスタンカンファレンス首位に返り咲くことも可能かもしれない。

今シーズンが終了するとデュラントがFAとなり移籍する可能性も十分に考えられる。ベンチを含めロスターの多くが選手としてのピークを迎えている今シーズンがOKCサンダーにとっては優勝の最後のチャンスかもしれない。

 - Oklahoma City Thunder