NBAマニアによるNBAマニアの為のブログ

NBAの試合観戦記、コラム、戦力分析、最新ニュース、トレード情報をお届け。管理人の趣味であるYahoo!のFantasy NBAについてなど。

*

初ウィリアムヒルは上々の滑り出し。$33.94の利益。

      2016/01/19

2015y11m29d_195124719

本日の賭け金 $89

本日の勝敗 7勝4敗

本日の払い戻し $122.94

本日の収支 +$33.94

という結果に。具体的な試合結果のフィードバックは意味がないからしないが、意外と(?)予想が的中した。特にアンダーorオーバーは3戦3勝という結果だったため、引き続き賭けていく。

因みに昨日、毎日全試合に$10ずつ賭けていくと言ったが、前言撤回する。理由としては、賭けのフォーマットが50近くもあるためにどのフォーマットがより効果的に稼ぐことが出来るのかという分析を早く行いたいから。データを取るためには母数が必要で、色々なフォーマットでの低額でのベットが多くなるのは目に見えている。

とりあえずは直感重視で、「これはイケる!」と思ったものだけ賭けて行きたい。よって、全試合に賭けるという縛りは自分の直感が正しいかどうかを測るためには枷となる。

 

それでは、明日のベットを紹介していく。

2015y11m30d_190244890

【予想コメント】
ハンディキャップ戦。正直言ってハンディなしでロケッツが勝つと思っている。ロケッツは本来力があるチーム。当然ハンディなしでも賭けるが、保険の意味も兼ねて。

2015y11m30d_190424463

本日3戦3勝だったアンダーorオーバー。だが、これは賭け方が少し違っている。さっき発見して早速試して見ているのだが、これは『ダブル』という賭け方。

『ダブル』とは・・・要は、競馬でいうところの馬連に近い感覚。2つの予想が両方当たれば、初めて予想的中。どちらか一方が当たるだけでは配当金はもらえないため、通常のシングルよりもハイリスクハイリターンとなる。予想に自信があるときは有効。

因みに今回は3チームでのボックス買い。これも競馬に詳しければわかると思う。3ベット中の2ベットが当たれば予想は的中となる。勿論3ベット全て当たれば配当は大きい。(3パターンのダブルベットが全部正解することとイコール)
※予想払戻金は、全て当たった時の配当。

【予想コメント】
ダラス@キングス、昔なら240点くらい行ってもおかしくなかった。今シーズンは両チーム合わせて214点取るほどの勢いはいまのところない。

ウォリアーズ@ジャズ、ウォリアーズが戦う試合で200点行かないわけがない。ジャズはディフェンスが良いチームだが、走ることもできるチーム。また、ジャズのインテリアディフェンスはカリー様には通用しない。

ナゲッツ@バックス、不調同士チームの対戦はロースコアリングに決まっている。バックスはスターティングラインナップいじって迷走中。MCWメンタルやられ中。ムディエイシュート一切決まらず。

 

2015y11m30d_223105708

勝利チームの賭け。

 

2015y12m01d_010817284

Qやハーフで区切った勝敗の賭け。

前半OKC勝つと予想し、試合全体ではホークスに賭けてしまった。眠くてちょっと雑だった。まあ奇跡的に当たってくれればいい。

 

明日の賭け金 $80

総合収支 +$33.94

 - ウィリアムヒル(ブックメーカー)